2013.9.14に大城先生が第22回日本コンピュータ外科学会大会にて発表しました。

9月14日(土)14:55より第22回日本コンピュータ外科学会大会にて「医工産学連携による「肝変形を可能とした次世代型3D-CG肝臓手術シミュレーション・システム」開発」というタイトルで講演しました。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です